自己啓発を正しく扱い最短で結果を出す方法

何度も書きますが本を読むのが一番安価で簡単で始めやすいと思います。

重要なポイントは、先ほど書いたように自分自身の課題を見つけることです。

なりたい自分、理想の自分、自分はどう生きたいのか?を明確にすることです。GOALがはっきりしないばかりに、多くの人は自己啓発難民と化します。具体的で簡単な方法としては、目標とする自分に近い生活をしている人を見つけることです。お金を稼いでいる云々ではなく、自分もこんな人のような人生を生きたい。こんな風に生活したいという人生や生活をしてる人を見つけて、その人の真似をすることです。

どういう仕事のスタイルなのか?どういう生活スタイルなのか?

私ならその人のインターネット記事を探すでしょう。書籍があれば一冊残らず読み漁ります。もし、何らかの自己啓発セミナーがあれば参加したり、マンツーマンのコーチングがあれば迷わず受講します。なぜなら、真似をしてその人に近づく、その人の思考に触れる。理想の人物を自分の中に取り入れることが、理想の人生や生活を手に入れるための最短距離だからです。私も、自営業を始めた当初から、理想とするモデルを見つけてはその人の真似をして結果を出してきました。

真似のその繰り返しで今の人生があります。どうせ自己啓発するなら効率的で正しい自己啓発を心がけてください。誰だって理想の結果を早く出したいですよね。さらに正しい自己啓発について踏み込んで書くと自己啓発において、よくイメージすると実現するという話を聞いたことがあると思います。

想像すれば現実になる。これを勘違いして、たとえば寝る前に「朝起きたら枕元に1億円ある」と想像して眠ったのに、朝起きても枕元に1億円がないじゃないか、と憤る人がいます。人が想像できることは現実にできることだと、誰か忘れましたが歴史上のある人物が言いました。それはほんとうだと思います。でも現実に叶うことが少ないのはなぜでしょうね。私はわかったんです。何が足りなかったのか。

それは、感情でした。たとえば高級車がほしいとして、その車が実際に手に入ったとイメージすることで、現実にも高級車を手に入れられるという話を聞いたことがあるかもしれません。でも実際には99%の人が高級車を手に入れることはできませんよね。それは実際に手に入った時に手にする喜びや感動といった感情がないからです。じゃあ想像+手にしたときの感情を入れ込むにはどうすればいいか?もっともっとリアルに想像するんです。

座席に座ったお尻の感触、スイッチを押してエンジンがかかる音、手にした自分がどういう気分になっているのか、もっともっと具体的に想像するんです。あまりにもリアルに想像すると脳は現実に起きていることだと錯覚を起こします。想像と現実の境がなくなると、脳は手に入れるというかすでに手に入れている行動を始めます。具体的には、高級車を手にするだけの収入、高級車を乗りこなす人柄、器、想像を現実に手にしたその人になっている状態に持っていこうとします。

結果として、高級車が手に入る。これは十分に考えられます。ほとんどの人はここまでリアルに想像することはありません。なんとなくほしいなぁ、なんとなくなりたいなぁ。です。私が考える自己啓発の正しい使い方としては、想像へ感情をプラスしようよ、です。そうすれば自己啓発によって目的を達成したり、夢を叶えたり、願望が実現する確率は飛躍的に高まるでしょう。

     

ドラFXがおすすめするFXSuitについて

私がおすすめするFX会社は「3すくみスワップ投資法」と呼ばれるトレードテクニックがノーリスクで稼げると話題のFXSuitです。
FXSuitは取引条件も良く、「3すくみスワップ投資法」を実践すれば、確かに日々利益を出すことができます。

おすすめの記事